News

Message

レナセラピューティクス株式会社は、東京医科歯科大学横田隆徳教授と大阪大学小比賀聡教授が開発した画期的な核酸医薬技術であるヘテロ核酸技術の実用化を加速することを目的として、2015年1月に設立されました。同2月に東京医科歯科大学より大学発ベンチャーの称号が与えられております。核酸医薬品の創薬基盤プラットフォーム提供を事業の柱としています。

核酸医薬品の利点は、医薬研究や臨床現場において治療の標的となる遺伝子に関するメカニズムが解明されれば、その遺伝子の配列情報を用いて医薬品の化合物設計を行える事にあります。さらに将来的にはオーダーメード医療として、それぞれの患者さまの遺伝子配列に応じた医薬品の設計を行うことが可能になります。 顧客のニーズにマッチしたソリューションを提供し、新しい核酸医薬品の創製に貢献することを通じ、一日でも早く患者さまに治療薬を届けることを目指します。

代表取締役会長 矢野 純一

代表取締役社長 佐々木 潤

Technology

当社の基盤技術は、東京医科歯科大学横田隆徳教授と大阪大学小比賀聡教授らにより発明されたヘテロ核酸技術になります。このヘテロ核酸技術を中核とした研究開発を通じ、核酸医薬品の実用化を推進します。

Team

Shareholders

Address

Careers

以下職種に該当し弊社にご興味をお持ちの方は、ご経歴を記載した書類(PDFファイル、書式は問わない)を弊社コンタクトアドレスまでお送りください。

募集中職種

  • 現在、人材の募集は行っておりません。

Contact

お問い合わせ・ご質問などございましたら、下記メールアドレス宛までメールをお送りください。

info@renatherapeutics.com